2010年11月05日

防災頭巾(ずきん)の作り方



防災頭巾を作るのはちょっと手間がかかりますが、作れます。
下記に防災頭巾の作り方を掲載しているサイトをリンクしておきますので、
参考にしてみてくださいね。

生地等は難燃素材のものを使用したほうがいいと思います。

防災頭巾の作り方(豊岡市のサイト)
http://www.city.toyooka.lg.jp/www/contents/1173151758194/index.html

防災頭巾の作り方
http://homepage3.nifty.com/samantha/bousaizukin.html
スポンサードリンク

2010年11月04日

幼稚園・保育園用の防災頭巾(ずきん)



保育園や幼稚園に入園の際に防災頭巾を準備するよう言われるところが多いですが、
小さいサイズの防災頭巾は意外と売っていなくて、困りますよね。。。

また、園の指定業者から購入すると定価どおりだったりするので、高い。。。

そんなときに重宝するのがネットショップです。

楽天市場では小さいサイズの防災頭巾やかわいいキャラクターの防災頭巾など
品数豊富で価格も比較しながら購入することができます。

一度買ったら数年は使うものですから、後悔のないように選びたいものですね。

ひらめき楽天市場で人気の幼児用防災頭巾はこれ!

幼児用の防災頭巾の購入のポイント

・(当然ですが)防炎加工されていること
・大きすぎないサイズ
・耳のところに穴が開いていてかぶったときに音が聞こえやすい
・ゴムで椅子にかけられるもの
・名前を書くところがある

楽天市場では防災頭巾の購入者のレビューがたくさん見れますので参考にどうぞ。
ひらめき幼児用の防災頭巾の口コミを見る!

ひらめき楽天市場で園児用の防災頭巾を検索!
スポンサードリンク

小学生用の防災頭巾(ずきん)



小学校の入学準備用品の中に防災頭巾(ずきん)があります。

防災頭巾は本来、地震や火災の時にかぶるものですが、普段は座布団として椅子の上に敷いているところが多いようです

ですから、小学生の防災頭巾はサイズが大きすぎないもので
ゴムなどで椅子の背もたれにかけられるものがよいでしょう

防災頭巾の大きさや背もたれにかけるゴムの長さなどは学校から配られる入学準備のプリントなどを確認してから購入しましょう。

また、防災頭巾には名前や学校名、連絡先などを記載するようにいわれると思いますので名前を書くところが大きいものがいいですね。

ひらめき楽天市場で子供用防災頭巾を検索!
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。